【italki 日本語教師】 書類審査に合格したその後〜Q&A callって?日本語を教える設定とは?〜

オンライン日本語教師

italkiの書類と動画審査に通過して、Q&Acallの案内が来ました。でも、よくわからなくて…

さじここ
さじここ

そうですよね…登録するまでの流れは、他の方のブログでも紹介されてますが、その後って案外情報ないですよね。

こんにちは、日本語教師のさじここです。

最近、私のitalkiの記事を読んでくださった方から「italkiの審査に合格したけどその後どうしたらいいかわからなくて困っている😓」という問い合わせをいただきました。

具体的な質問は…

  • Q&A call」って何?
  • 全ての審査が終わった後は何をしたらいい?
  • italkiで日本語を教えるにはまず何を設定したらいい?

私が登録した2019年は、全て英語での登録説明でしたが、申請も複雑ではありませんでした。

でも今は書類審査に合格してもまだ次のステップがあります😓

今回は「Q&A Call について」と「書類審査合格後の流れ」この2点を私が集めた情報と経験をもとに紹介したいと思います。

最後までお付き合いいただけるとうれしいです。

italkiに興味あって「初めの登録の仕方が知りたい」という方以下の記事↓をまず読んでみてください😊

疑問①:italkiの書類審査合格後の流れは?

自己PR文等のエントリーフォーム(書類)と動画の審査に合格した次は…

  • 身元確認の書類提出(身分証明書のアップロード&顔認証)
  • italkiのビデオを見る
  • italkiのハンドブックを読む
  • クイズに答える
  • 「Q&A call」に参加

この①〜⑤全てを一応、完了させる必要があります

一応10日以内という期限があるようですから、必ず期限が書かれていないかitalkiからのメールを確認しましょう!

①〜③はitalkiからくるメッセージに従って進めれば問題ないかと思います。

②のクイズはたとえ間違っても、何度でも回答可能ですからご安心を。

合格後、③のQ&A call」というグループミーティングの参加が義務付けられています

この「Q&A call」は、まとまった人数で行われるitalkiの説明会みたいなものです。

(今年から、名前が変更されて「Q&A Call」になった…(笑))

Zoomを使って行われますので、初めての方は、事前にスマホやipad等にアプリを入れておく、PCにZoomをインストールしておいたほうがいいですよ😊

書類合格者はitalkiから案内が来ますので、案内に沿ってこのQ&A callの参加予約を入れましょう。(以下、便宜上「グループミーティング」と呼ばせてもらいます)

参加の予約の仕方がわからない…という方は、italkiのリンク↓を参照ください😅

【italki】How to book a Q&A Call?→ https://support.italki.com/hc/en-us/articles/900004381006-How-to-book-a-Q-A-Call-

最近(2022年4月)に聞いた話だと、このグループミーティングの開催は、現在、週に1回(1時間程度)のみだそうです😨

「その日仕事ある人はどうなるの〜〜〜!?」

という方は、直接italkiに問い合わせる必要が…😓

状況は日々変化しているので、とりあえず困ったらitalkiに直接交渉、問い合わせするほうがいいです😅(問い合わせについては後述します)

グループミーティングの内容はというと…

去年は英語で行われていたようですが、最近は、日本語を話せるスタッフ(日本人?)がやっているみたいです。

人数も前は大人数で開催されていて、一方的に話を聞くスタイルだったようですが、今は少人数で行われています。

2022年4月29日に参加された方の話をうかがったところ…

  • 講師(日本人)1名に対して3名のitalki新規登録者のZoomミーティング
  • 内容は基本、italkiの使い方の説明
  • わからないところは気軽に質問できる
  • 大体1時間ぐらい(50分ぐらいで終わった人もいる)

このグループミーティングの内容も頻繁にやり方が変わっている印象を受けますので、この情報もかわるかもしれません。

でも、ちゃんとグループミーティングに出席すれば問題ないので大丈夫かと。

ちなみに、最近参加された方の話によると、書類審査を通過すれば、italkiの講師登録は済んでいるようです!!

つまりこのグループミーティングに出席する前でも、自分のレッスンを開講することができる!

これは私も初耳でした😱

なので、書類審査を通過したら、すぐ「講師設定」をセッティングしていきましょう😊

引き出し口座や手数料について詳しく知りたい方は、レッスン料金の引き出しはPaypalとPayoneerどちらがお得?の記事を参照ください。

疑問②:レッスンを開講の仕方

自分のレッスンを開講するには、まず…

ダッシュボードの右上(自分の顔の写真のある付近)【講師設定】→【レッスンとレッスン可能日時】→【レッスン管理】→〈+レッスンを作成する〉を押します。

そうすると…こんな感じの入力フォームが出てきます↓

これを全て入力して送信すると、自分のレッスンが出来上がります。

でも、これだけではだめです。

自分の教えられるスケジュールを入力しないとずっとクローズになったまま、学習者は予約ができません。

なので、【レッスン管理】のしたのボタン【講師カレンダー】をクリックし、自分の教えられる時間を入力しましょう!

入力するとこんな感じに緑色になります↑

これで、自分のレッスンが開講されたことになり、学習者に向けてレッスン情報が発信されます😊

「すべての〇曜日に適用」というボタンを押せば一括で毎週同じ時間に設定できるので利用してみてください。

疑問③:レッスン予約が入ったときはどうやってわかる?

「レッスン予約が来たらどうやってわかるのか?」

「もし、すぐ気が付かなかったらどうしよう…」

そういう心配をされている方、ご安心を♪

italkiはめちゃくちゃ親切なプラットフォームですから、レッスンが予約が入ったら…

  • ①italkiのダッシュボードのメッセージに表示される
  • ②登録されたメアドにメールが来る
  • ③italkiアプリに通知が来る

この3つが同時に発信されます。

なので、メールはこまめにチェックしたほうがいいです😅

普段PCメールをあまりチェックしない…という方は、必ず「italkiアプリ」をスマホにインストールしておきましょう

このアプリはかなり優秀で、予約時間「2時間前」「30分前」にちゃんとリマインドのお知らせが来ます😃

私はこのリマインド機能にかなり助けられています(泣)

予約が複数入ってくるとスケジュール管理が大変…混乱します😅

このリマインドのおかげで、うっかり時間を勘違い…というミスを防げます。

私はitalki以外に自分でプライベートレッスンもやっていますが、そちらは完全に自分でスケジュール管理しなければならないので、イレギュラーな予定変更を忘れていてレッスン時間を間違えるという痛い経験をしたことがあります。

なので、italkiのアプリには毎回感謝です😭

このアプリから

  • 学習者へのメッセージチャットを送る
  • 自分のレッスンスケジュールの変更
  • レッスン料金の送金
  • 現在の予約状況
  • 自分のプロフィール etc…

できることは、PCとほとんど変わらないかと。

このアプリも進化し続けているので、今は以前よりすごく使いやすくなっています。

italkiを使用するなら、ぜひスマホにインストールしたほうがいいと思います。

もちろん無料でダウンロードできますよ😊

困ったときは?

italkiって使っているうちに色々わからないことが出てくると思います😓

そういうときはまず、公式サイトを検索してみてください。

たいてい解決方法が書いてあります。

それでも、わからないとき、困ったときは「問い合わせ」をしてみましょう!

私は何度もitalkiに問い合わせをしたことがあります。

私が登録した当時は、こんなにサイトも充実していなくて色々トラブルが発生していたので、しょっちゅう英語で問い合わせしました。

「え?!問い合わせは英語じゃなきゃだめなの!?😨😨😱」

と思った方、ご安心ください。

今は日本語がわかるスタッフがいるようなので、日本語で問い合わせても大丈夫なはずです。

「はず…」とつけたのは、日本語で書いても翻訳ツールを使って返信or翻訳しているので、話が噛み合わないことがあります(笑)

もし、みなさんが英語ができるなら、英語で問い合わせたほうが比較的スムーズに対応してもらえるかもしれません。

私は初め、日本語で問い合わせ→よくわからない日本語と英語で返信が返ってくる→こちらも英語で返す…

ということを毎回もやっています…(笑)😅

最近は日本語ができるスタッフが増えているみたいですから、こんなことは起きないかもしれませんが…😅

まとめ

今回は主に、「書類審査を合格後にしたほうがいいこと」まとめてみました。

簡単にまとめると…

  • Q&A Callに予約して参加しよう!
  • レッスン開講は【講師設定】から行う(講師スケジュール設定も忘れずにやろう)
  • わからないときはサイトを調べる→問い合わせをしよう!

ざっくりこんな感じです。

italkiは日々進化しているので、もしかしたら、この記事の情報も古くなっている可能性があります。

また、余談ですが、italkiの日本語講師登録は4月末現在、コミュニティチューターもプロ講師も「募集停止」です。

うまく登録できない…審査結果がなかなかこない…場合は、募集停止が関係している可能性があります。

またすぐ再開されるかと思いますが、再開されているかはitalkiの公式サイトをご確認ください(月曜日更新)

italkiのレッスン価格や予約が入る方法をまとめた記事も書いていますので、よろしければそちらも参考にしてみてください↓😊

この記事がみなさまの参考になったら幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました😊

「この情報が役に立った!」という方は「ブログ村」ボタン↓をクリックしていただけると嬉しいです😃

にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村日本語教師の歩き方 - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました